公式のエラッタ

http://www.gcacw.com/slberrat.htm (和訳には適用済みです)。

基本ゲーム

移動力欄

移動力欄(Movment Track)はゲームに付属していない(Yahoo! Groups GCACW 3307)。

南軍と限定ZOC

南軍は限定ZOCによって塞がれたヘクスであっても、最終側面ボーナスを削減されないことに注意。(標準ルールに書かれています)

シナリオ 13.1 「セーレム教会」

北軍プレイヤーが突撃を宣言したものの、指揮のダイスの結果、実際の攻撃がおこなわれなかった場合でも、北軍の「無条件イニシアティブ」は終了する。

南軍プレイヤーがMcLawsに警告を出すためには、McLawsではない南軍ユニットが配置される6ヘクスのうちの2ヘクスに南軍ユニットが存在していない状態でなければならない (Yahoo! Groups GCACW 3352)。

シナリオ13.2 「偉大なる側面行軍」 13.3 「セジウィック、救出へ」

Scott's Dam Fordの東にあるRappahanock川を渡る浅瀬を越える攻撃をおこなうことはできないが、両軍ユニットのZOCはそのような浅瀬を越えて及ぶ(Yahoo! Groups GCACW 3864)。

シナリオ 13.3 「セジウィック、救出へ」

シナリオ 13.1に登場するユニットは、仮に北軍ユニットに背後から隣接された場合でも、第1ターンには何もできない(そんなことがおきたら投了すべきだろう、とのことです) (Yahoo! Groups GCACW 3842)。

追記
2005年のWBCでは「第1ターンに北軍ユニットは41xx列に進入することができない。」というルールでプレイされる模様(Yahoo! Groups GCACW 4821CSW Forum GCACW 3749)。

上級ゲーム

翼部隊の統合

北軍はUS FordからFredericksburg、4228、4229、または4230のいずれかに経路を設定すれば翼部隊の統合を達成することができる(Yahoo! Groups GCACW 4409)

US Ford から Telegraph Road への経路はRappahannock川の北を通ってはならない、と考えるべきでしょう。(裏は取ってません)

弾薬補充

弾薬補充の試みをおこなうユニットがスタックしている場合、自らの存在しているヘクスは「さえぎられているヘクス」として数えない(Yahoo! Groups GCACW 4410)。

シナリオ「確実な破滅が待ち受けている」

翼部隊の統合(SLB 19.1)をルールブックどおりに適用すると、第1ターンの最初に北軍がイニシアティブを取った場合に、いきなり翼部隊の統合を達成できてしまう。

Meadeの部隊を3226と3326に移動させた場合。

Stonewall's Last Battle - Opening Move 1 by Toshi Takasawa, on Flickr

Couchの部隊を3526に移動させた場合。

Stonewall's Last Battle - Opening Move 2 by Toshi Takasawa, on Flickr

Yahoo! Groups GCACW 4653から始まるやり取りでは、この現象を回避するための方策はThe Skirmisher #3に掲載されるだろうとされており、現時点における公式の対策はないように思える(このシナリオはWBCでプレイされているので、何らかの対策が講じられていそうな気はするのですが)。

応急措置としては、以下のハウスルールのどちらかを採用することが考えられる。

  • 翼部隊の統合を判定するための経路もXX32列及びそれより南のヘクスに進入できないものとする。
  • 翼部隊の統合を判定するための経路は3932に進入することができないものとする。

または、「第1ターンの最初のイニシアティブにおいて、南軍が自動的に勝つ」というハウスルールを採用して、南軍が3932あたりを初手で塞げるようにするというのも良いかもしれません。

シナリオ「チャンセラーズビル戦役」

SemmesとWoffordは、南軍セットアップの表において兵力にアスタリスクが書かれているが、この表の下においては「胸壁マーカーの下でゲームを始めるユニット」としては書かれていない。これらの2ユニットは、兵力にアスタリスクが書かれている他の南軍ユニット同様、胸壁マーカーの下でゲームを始めるべきものである(Yahoo! Groups GCACW 5826)。

このページへのコメント



Last-modified: 2014-10-13 (月) 10:52:32 (1826d)