Battle Above the Cloudsのシナリオ「Crossing Chickamauga Creek」を対面でプレイしました。筆者は北軍を担当し、プレイ開始から終了までに約2時間半を要しました。

Battle Above the Clouds - Scenario 2 Setup by Toshi Takasawa, on Flickr

上の図はセットアップ時の状況です。青い字の「Walker」は誤りで、「Wilder」とするのが正しいです。。。

南軍はWalkerの軍団をThedford's Fordで、ForrestをRinggold Bridgeで、それぞれChichamauga Creekを横断させました。また、Polkの軍団を前進させて対岸のLee's & Gordon's Millにいる北軍と接触させます。

RossvilleからWhitalkerを前進させて騎兵と騎馬歩兵だけに守られた北部を増強する北軍に対し、南軍はHoodとPegramを投入して攻撃を実施しました。しかし、この戦闘でHoodの軍団と南軍騎兵ユニットの疲労レベルが4になってしまいます。

Battle Above the Clouds - Crossing Chckamauga Creek by Toshi Takasawa, on Flickr

南軍はBucknerにAlexander Bridgeを渡らせた後、先に渡河を済ませていたWalkerに突撃を命じてSteedmanを敗走させ、手前側の(VPの低い方の)道路(Lafayette-Chattanooga Road)を占領します。Walkerはさらに強引な前進で10VPの道路へと進出し、南軍は勝利に必要なVPを達成します。

北軍は道路の奪回をあきらめ、反撃でVPを削る方針をとります。CrittendenとWalkerがそれぞれ1回ずつ相手を敗走させる攻撃をおこないましたが、より大きな戦果をあげた北軍がチカマウガの戦いの1日目を制することになりました。

Battle Above the Clouds - Crossing Chckamauga Creek by Toshi Takasawa, on Flickr

+1北軍の実質的勝利
+10N3331(Snodgrass)からN3632(Crawfish Spring)の道路
+6北軍損失
-15南軍損失

感想

今回の対戦では南軍の移動力のダイスが総じて悪く、歩兵が北に大きく迂回することがありませんでした。このため、中盤まで北軍プレイヤーとしてヒヤヒヤすることはほとんどなかったのですが、Walkerが強引にVPヘクスに滑り込んできたあたりでゲームが一気に白熱して焦りました。

長さが1ターンなので1時間半もあれば終わるかと思っていたのですが、両プレイヤーともじっくりとプレイしたこともあって2時間以上かかってしまいました。とはいえ、終盤までもつれる展開になったときにはそれなりに時間が必要になるシナリオなのかもしれないと感じています。

コメント



Last-modified: 2014-10-13 (月) 10:52:00 (1828d)