Stonewall Jackson's Wayのシナリオ「Jackson's March」をVassalでPBEMしました。プレイ開始から終了までには10ヶ月以上を要しましたが、ファイルがやり取りされた期間は実質的には35日間でした。筆者は南軍です。

シナリオについて

Stonewall Jackson's Way - Jackson's March - Set Up by Toshi Takasawa, on Flickr

上の図はゲーム開始時の状況です。青い線より西に北軍は移動できません。赤い線は北マップの南端を示します。+3と記された駅は破壊によりVPを得点でき、+1と記された駅は破壊または損害でVPを得点できます。

今回はwww.gcacw.comに掲載されている改訂版シナリオを用いました。変更点は次の2点です。

  • 南軍はFairfax郡だけでなく、Prince William郡のCedar RunとOccoquan Riverの南にあるヘクスでゲームを終えた南軍歩兵師団についてもそれぞれ3VPを失う
  • -2VPのバランス調整をおこなう

なお、VASSALのモジュールでは北マップだけでなく南マップの一部も使用してプレイできるようになっています。これによって、北マップ南端近くに配置されるBanksの部隊は、紙のマップでプレイする場合よりもほんの少しだけ円滑に移動をおこなえるように思います。場合によっては、事前に相手プレイヤーとの調整をおこなった方がよいのかもしれません(今回のプレイでは特に制限は設けませんでした)。

第1ターン

Stonewall Jackson's Way - Jackson's March - Turn 1 by Toshi Takasawa, on Flickr

このターンは南軍のみが移動します。3VPの駅のうちで最も北軍に近いBristoe Stationを破壊し、Stuartの騎兵2個旅団を前進させ、Bull Run Bridgeにいる北軍のWaagnerの退路を騎兵で塞いだところでターンを終えました。

第2ターン

Stonewall Jackson's Way - Jackson's March - Turn 2 by Toshi Takasawa, on Flickr, on Flickr

南軍はWaagnerを攻撃して壊滅させました。最初のイニシアティブを南軍が取った場合、これはどうしようもないと思います。

北軍が最初に前進させたのはSigelでした。南軍としては、A&O鉄道から歩兵1個師団を引き抜いてStuartと共同でSigelを攻撃するか、Stuartを引き抜いてFairfaxの駅を襲撃するかを考えた結果、第1ターンの移動力が好調で多くの部隊が十分な前進をおこなっていたことを踏まえて後者を選びました。ゲーム終了時にGainesville周辺に集結しなくてもよいVPを鉄道周辺だけで稼いでしまう戦略です。

南軍とは対照的に北軍の移動力のダイスは一向に冴えません。それでも強行軍を駆使するなどしてSigelとRenoが南軍の近く到達しました。駅を焼くために分散していた南軍は個別に戦闘に持ち込まれるのを避けるため、部隊をFairfax郡へと後退させると共に、騎兵に側面を防御させます。

第3ターン

Stonewall Jackson's Way - Jackson's March - Turn 2 by Toshi Takasawa, on Flickr

ゲームは南軍に有利な展開であったと言えるものの、第2ターンに大きく前進したHeintzelmanは厄介でした。隣接しているEwellを攻撃し、78%の確率でF4にしてしまえるからです。そうなれば南軍としてはEwellを見捨ててもよいだけのVPを稼ぐか、残った歩兵2個師団でEwellを守る作戦を組み立てなければならなくなります。

とは言え、この攻撃でHeintzelmanのスタックがF4になってしまって南軍に袋叩きにされる可能性も少なくないため、Sigelを除く残りの北軍が遠くにいる段階での攻撃はギャンブルなのかも知れません。今回のゲームでは北軍が部隊の集結を優先したためにこの攻撃はおこなわれず、EwellとTaliaferroは戦うことなく離脱に成功しました。

しかし、Heintzelmanは引き続き南軍の勝利を阻み続けます。Fairfax郡に居残っていたStuartの騎兵を捕捉し、騎兵退却の失敗によるVPを稼いだのです。これによりVPは北軍の勝利に傾きます。

ここで北軍を不運が襲います。南軍の騎兵への攻撃を試みた北軍が戦闘で1ステップを失ってしまったのです。この1ポイントがVPの針を南軍の勝利へと戻します。北軍はその後も南軍の騎兵を捕捉しましたが、VPに変動が生じることはありませんでした。

この後に南軍の歩兵は北に向かって全力で逃走し、これに対して北軍がおこなった攻撃が失敗に終わったため、ゲームは南軍の勝利で終了しました。

Stonewall Jackson's Way - Jackson's March - Turn 3 by Toshi Takasawa, on Flickr

+11南軍最低限の勝利
+3Manassas Junction破壊
+3Bristoe Station破壊
+3Bull Run Bridge破壊
+1Sangster's Station損害
+1Fairfax Station損害
+3北軍損失
-1南軍損失
-2バランス調整

感想

部隊がマップ上の広い範囲を動き回る上に、南軍と北軍の性質の違いが際立つという意味で、このシナリオはGCACWシリーズの魅力を大きく活かしていると思います。既に他のところでも述べていますが、GCACWシリーズのベストシナリオを何本か選ぶときには必ず含めたい1本です。

今回のように南軍がLongstreetとの合流地点を捨てる戦略は、南軍のダイスがかなり良くないと成功しないのではないのだろうと感じています。とは言え、合流地点への移動ありきでゲームを進めてしまうと南軍は混戦に巻き込まれて終盤に息切れしてしまう可能性があるので、逃走の可能性を残し続けることで北軍のバランスを崩し、可能ならば戦闘でVPを稼いでいくことが重要なのかなとは思います。

コメント


  • こちらこそありがとうございます。ダイスがふるわないゲームにもかかわらず、最後までお付き合いいただきありがとうございます。 -- たかさわ 2008-10-27 (月) 00:21:37
  • 対戦ありがとうございました。 -- KMT 2008-10-26 (日) 20:50:22

Last-modified: 2014-10-13 (月) 10:51:56 (1828d)