側面ボーナスと限定ZOC

「側面攻撃の状況」(標準ルール7.4の「側面攻撃」の終盤にあります)に述べられている、「攻撃側が防御側の戦闘力の1/4以上を用意しなければ、側面ボーナスを得られない」という概念が、基本側面ボーナスの決定にのみ影響し、最終側面ボーナスを決定する際には影響しない、という明確化です。

以下にある画像において、赤い四角形は防御側ユニット、青い四角形は攻撃側ユニット、四角形の内側にある数値は戦闘力を示します。

側面ボーナスが限定ZOCにより削減される例

GCACW - Flank Bonus and Restricted ZOC - Fig 1

戦闘力が9の防御側ユニットに対し、攻撃側は赤い点線で囲まれたヘクス(4422)に4戦闘力分のZOCを及ぼしています。攻撃側が防御側の戦闘力の1/4以上を存在させている、またはZOC(限定、通常を問わず)を及ぼしているので、このヘクスは基本側面ボーナスの決定について「塞がれている」と考えます。

しかし、このヘクスに攻撃側ユニットが存在せず、かつ攻撃側ユニットが通常ZOCを及ぼしていないため、最終側面ボーナス決定ルールの「b」に該当し、最終側面ボーナスは1削減されます。

この例ではこの他、「塞がれている」ヘクスと防御側ユニットの間に川が流れているヘクス4223によって基本側面ボーナスが削減されるため、基本側面ボーナスは「4」、最終側面ボーナスは「2」になります。

側面ボーナスが限定ZOCにより削減されない例 - 1

GCACW - Flank Bonus and Restricted ZOC - Fig 2

先の例とは異なり、攻撃側ユニットがヘクス4422に存在している場合、このユニットの戦闘力が防御側ユニットの戦闘力の1/4に満たないにもかかわらず、ヘクス4422によって最終側面ボーナスが削減されることはありません。

従って、この例における最終側面ボーナスは「3」になります。

側面ボーナスが限定ZOCにより削減されない例 - 2

GCACW - Flank Bonus and Resricted ZOC - Fig 3

これは、「塞がれている」ヘクス4322に対して攻撃側ユニットが通常(限定ではない)ZOCを及ぼしているものの、その戦闘力が防御側ユニットの戦闘力の1/4に満たないという事例です。この場合もヘクス4322によって最終側面ボーナスが削減されることはありません。

従って、この例における最終側面ボーナスも「3」です。

それっぽいルールかどうか

以上のことは、GCACWシリーズをルールに書かれているとおりプレイすれば問題になるようなことではありません。とはいえ、「側面ボーナスを得るためには防御側の1/4以上の戦闘力が必要」という概念を、最終側面ボーナス算定時にも適用した方が「それっぽい」と感じる人がいるであろうことも理解できます。

また、同じような気持ちを、退却時に戦闘力20のユニットを、戦闘力1/2のユニットが妨害できてしまうルールについてもお持ちになるプレイヤーがいるかもしれない、とも思います。

今のところ、僕は「防御側の1/4以上の戦闘力を」という概念を基本側面ボーナスの決定についてのみ適用する、という考えでGCACWシリーズをプレイしていますが、これを「それっぽくないな」と思うプレイヤーと対戦することがあるならば、(できれば事前の認識あわせを経た上で)何らかの代替ルールを用いるのも面白そうだと考えています。

コメント



Last-modified: 2014-10-13 (月) 10:51:49 (1826d)